ホームページはこちらです Watkins page
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8/14にSteveが、Wellbrook社のプレ・リリースを丸ごとコピーして、ニュースグループにアップしたところ、他の読者からレスが付きました。
--------------------------------------------------------------
8/14 Ron Hardin
私は、8本構成のフェイズドアレイに、2本のALA1530を、6本のDymekのアクティブ型のホイップアンテナとともに使っています。
その2本のループアンテナで位相調整しているのですが、残念なことに、良好なNullを得ることができません。
その理由は、(2本のALA1530への)目的外の信号の到来角度のほんの僅かな偏差が、信号の位相を反転させるためで、それゆえ、深いNullを得ることは完全にはできませんでした。
(後略)
--------------------------------------------------------------
つまり、Wellbrookがどういう方式を採るのか知らんけど、そんな簡単なものじゃないぞと、言いたいのかも・・・

それに対して、Steveは「私のALA330Sは、PA0RDTのミニホイップと一緒に使っているけど、ホイップはノイズアンテナとして良いよ」と、さらっと返していました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muang77.blog112.fc2.com/tb.php/4-5bce6825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。