ホームページはこちらです Watkins page
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しくアンテナが仲間入りすると、比較したくなるのが本音ですし、私のブログを読まれている方も、それが一番お知りになりたいことではないかと思います。
まずは単純にSメーターの振れで比較します。
この比較は実はあまり意味がありません。なぜなら、増幅回路を含んだアンテナシステムでは、その増幅器の利得で、いかようにもSメーターが振れるからです。たとえ信号がキャッチできなくても、ノイズだけでS=9も振っていたのでは意味がありません。
ですから、意味があるようで無いことをお断りした上でのS比較です。

周波数   ΔLOOP             Skydoor       ALA330S
2310kHz  8(良好、リスニングモード)  5(ノイズ混じり)   6(少しノイズあり)
1700kHz  5(放送がわかる)       5(ノイズのみ)     4(かろうじてわかる)
1620kHz  8(良好、クリア)        5(ノイズ混じり)    6(割と健闘している)

この比較からおわかりのように、Sメーター値のみならず、受信状態的にもダントツでΔLOOPの一人勝ちの様相です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muang77.blog112.fc2.com/tb.php/37-98fc4bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。