ホームページはこちらです Watkins page
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だいぶ前にユニットだけ作っていて、いろいろ事情があって設置していなかったΔLOOPを設置しました。回路や部品は、ほぼすべて影山さんの公開されているΔLOOPそのままです。違うところはアンテナ部の大きさです。アンテナエレメントは、かってWellbrookのALA1530Sスクリーンドループの時に使った周囲長約10mのシールドループです。素材は同軸ケーブルS-5C-FB、中点で約3cmのスリットを入れています。
20080106.jpg  20080106-2.jpg

これで同調範囲は中波1060kHzから短波3100kHzくらいです。
まだ聞き比べとか、データ取まではできていませんが、とても小気味良く同調が取れるのと、音がピュアなのが良いです。

追記:
20:00現在、1700kHzで聞き比べていますが、ΔLoopだと時々北米局が浮いてきますが、スカイドア(非同調)では全然ダメです。この時、アンテナの方向、ノイズレベルはほぼ同じです。ΔLoopは逆にプチプチノイズがとても多いです。もっともこれはノイズブランカーで消えますが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/17(日) 14:00 | | #[ 編集]
showさん、こんばんは
1690kHzはノイズレベルが高くてわかりませんでした。最後は仰せの通り1670kHzが一番良かったですね。

太さんの掲示板書き込みエラーがあって、そのあと開くことも出来なくなりましたよ。
私のこのブログもスタイルが崩れています。連休中なのでリアルタイムな対応ができないのでしょうか?

756の件、了解しました。
ルーフィングフィルタが3kHzになりますので、AMモードは音が悪くなりますよ。SSBモード限定になると思います。スコープには何も影響しないはずです。もう少し研究してみて、それから発注しておきますね。改造キットが届いたらご連絡差し上げます。
2008/01/07(月) 00:48 | URL | Watkins #-[ 編集]
MWDXの掲示板が
太さんの掲示板に、書こうとしたら書き込めなくなってしまいました。
=== 書込み内容
Watkins さん、こんばんは
1690kHz は当家だけのゴーストか?一応ジャストでキャリアは取れますが・・
>1640、1670、1700kHzで番組が聞こえています。
当家でも弱く聞こえます。1670kHz が強くなりました。

色々頑張って見えますね。756いつでもOKですよ。
2008/01/07(月) 00:31 | URL | show #ocvBXDC.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muang77.blog112.fc2.com/tb.php/35-4cf83daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。