ホームページはこちらです Watkins page
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Eton E1なる受信機の情報に初めて触れたのは、赤林さんの「月刊短波」の2005年5月号でした。

ポータブル機にはあまり興味が無かったし、その少し前にSONYのICF-SW7600GRを入手していたので、その記事には正直なところ、あまりそそられるものはありませんでした。しかし、「Wellbrook社フェイズド・アレイ」と題して当blogに連載をしているうちに、Grayland DX-pediで彼らの使用受信機がE1とわかり、アップされている音も悪くなかったので、少し引っ掛かるものがありました。

あらためてE1の仕様をユニバーサルでながめると、ポータブルラジオなのにIF帯域幅は3段切替、パスバンドチューニングも付いている、そして特筆すべきは、AM同期検波がUSB/LSB/DSBで選択可能と。7600GRでさえAM同期検波はUSB/LSBでしかなかったのに。

くだんのユニバーサルラジオでは、XMサテライトラジオ受信機能付が$499.95で、XM無しが$399.95で出ています。聞ける/聞けないは別としても機能が多く付いていた方が、リセールバリューはよかろうと、試しにebayで検索してみたら、すぐに4~5台が引っ掛かりました。新品で、XM付きで、だいたい$350くらいです。日本へは送料が$70くらいとして、合計$420くらい。今は一時的に円高に振れていますから、¥47,000くらいで入手できそうです。

SDR-IQも外部スペクトラムスコープ・アダプタとして考えると便利そうですが、まだ出て間もない旬ですので、値ごろ感が出るまで待つとすると、今はE1かも知れませんね。




Eton E1について書かれているblogな方々
aquarioのひとりごと
- Live Long and Brasspounder - JL1IRB Activities
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
showさん、了解です。
E1に決めたときには、真っ先に相乗りのお誘いをしますね。これからIQの安いところを探してみます。
2007/11/24(土) 22:24 | URL | Watkins #-[ 編集]
E1購入時には、相乗りをお願いします。
SDRですが、HOOM宅に14が、当方にIQが居ます。HOさん曰くには。IQで十分だと言っていました。←私には
MWの強電界地域では、フィルターが必要になると言っていました。当家では、強くないので何も入れずに使っています。
LWやX-band を一括で録るには最高です。
私も、WINRadio は使ってみたい気がします。
2007/11/24(土) 22:00 | URL | show #ocvBXDC.[ 編集]
と言うことは、相乗りされますか?
私も購入しても具体的な使い道が描けていないので、ディスプレイに終わりそうです。その点、まだSDRの方がWJ-8712Aのスペクトラムモニタースコープとして使えそうなので、本文に書いたこととは裏腹に、迷いに迷っているところです。WINRadioとSDR-14も迷っています。
2007/11/24(土) 21:09 | URL | Watkins #-[ 編集]
で、購入する予定ですか?その時はご一報を、私はこの手のラジオを一台も持っていません。←ディスプレーになるかも知れませんが
2007/11/24(土) 16:20 | URL | show #ocvBXDC.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muang77.blog112.fc2.com/tb.php/12-640bd8bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。